読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NORIKOの偏った見方

いろんなテーマで書きたいと思います

他人の財布をひろって届けるという重たい仕事

おはようございます

 

連休中、ホーマックとツタヤくらいにしか行きませんでした

 

 

そんくらいしか行ってないのに、

ツタヤで男の人が財布を落とすのを目撃しました

 

 

わたしの引き寄せはこんなとこで発揮されましたわ 

 

 

 

チャリのカゴからカバンを下ろした時に、財布だけが飛んでさ

 

 

わたしの近くに落下しました ⛱

 

 

おばちゃん2人がすぐさま、

あら〜これお財布よ!と 騒ぎだしたので

 

あーよかった!とおもったら、

 

 

あっら〜とどけなくっちゃ!

(でも、わたしらおばちゃんであなたの方が若いから行って来てよ!)

 

 

と、わたしに財布を任せようとするから

 

 

わたしは「  え?これ、財布なんですか??」と

 

急にアホになったんですが、

 

 

財布よ財布よ〜!とうるさいので、

( もうとにかくわたしは触りたくない )

 

 

ちょっと、ここの人に聞いてきますね と

ツタヤに返却に行き、そのままちがう出口から出て帰宅しました

 

 

おばちゃんって言っても、60才くらい

これから大丸でランチですって顔してました

 

 

わたしは落し物や財布とか、なんかさわるのが怖いです

 

 

わたしが財布落とした時は、ちゃんと届いてたけど札がなくなっててね

しかも、中身が空だったからか カードケースってなっててさ

 

 

失礼しちゃうわ 

 

 

わたしのおじいちゃんが山に山菜採りに行って、

じいちゃんの穴場に知らない車が止まっててさ

 

 

縄張りじゃないけど だれだ?ってのぞいたら

ひとが練炭自殺しててね

 

ぎゃーって思ったけど、

警察行く前にちょっとタケノコ採ったって、

警察行ったら丸一日潰れるからって

 

 

なんでも第一発見者ってのは 面倒なんだよ、と

小さい頃から言われてたからかな

 

 

まわりに誰も居ないようなとこならね

でも、まずは財布にさわる前に110番するかも ← ビビリ

 

 

わたしは鬼です  ٩( 'ω' )و

 

 

ばいばーい✋